ウーマン

50代に合う化粧品で若い子と勝負しよう!

期待が高まる肌クリーム

肌の手入れ

注目される物質の特徴

従来型の製品は肌表面に対するケアを中心とした方法とみられていました。その中の1つに、幹細胞化粧品と呼ばれる種類があります。これは人間の体が元々持っている幹細胞に着目し、それに働き掛ける、あるいはその細胞の機能を活用したアンチエイジング目的の化粧品として知られる様になっています。幹細胞とは人間の体を構成する細胞群の大元となっている細胞、と表現できます。この細胞からあらゆる組織の細胞に変化する事が可能で、更に自らと同じ機能を持つ細胞に分裂し、細胞を再生できるという能力も持っています。これが含まれている化粧品を使用することで、アンチエイジングを実現することができます。そのため、若返りを希望する方は、積極的な使用を推奨します。

活用の主な利点と状況

幹細胞化粧品においては、培養液中の幹細胞が作り出した成分を配合したタイプが多いと言われています。幹細胞は培養すると、その際に数百種類を超えるタンパク質を分泌するとされます。これらのタンパク質の中には、アンチエイジングに繋がる成長因子や肌老化抑制効果の他、細胞修復機能を持つ種類が含まれています。こうした成分を活用した幹細胞化粧品を使う事で、より効率的に美肌効果が得られる利点が期待されています。また人間が元々持っている機能を活用している事で、従来の成分よりも副作用の確率が少なくなる事も期待されます。幹細胞化粧品は一般的なドラッグストアで購入することが可能ですが、店舗が近くにない方は通販サイトから取り寄せることができます。